最近のトラックバック

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

映画・テレビ

2009年12月29日 (火)

今年観たDVD・映画2009年

またまた、今年1年の総括シリーズです。

☆はあくまで自分の感想です。

1月

・『奇跡のシンフォニー』(DVD) 2007年アメリカ映画 ☆5

 ☆5を付けていたのですが、題名見てもすぐには思い出せませんでした(汗)。

 でも、ネットで調べて徐々に思い出しました。まずまず。

・『死神の精度』(DVD) 伊坂幸太郎原作 2008年日本 ☆4

 原作は本で読みましたが、DVDもまずまず。

 小西真奈美さんはそれほど好みの女優さんではありませんでしたが、

 この映画の彼女は僕は好きです。

・『カンナさん大成功です』(DVD) 2008年韓国 ☆5

 こういう話って基本的にはあまり好きじゃないんですけど、これは面白かった。

1月―2月

・『環珠姫~プリンセスの作り方(1)-(6)』(DVD) ☆5

 趙薇(ヴィッキー・チャオ)の出世作『環環格格』の日本語吹き替え版。

 『環環格格』はVCDで持っていたのですが、

 いかんせん語学力がないので中国語字幕ではいまいち内容が理解できず

 お蔵入りにしていました。これは面白い!

2月

・『サウンド・オブ・ミュージック』(TV) 1965年アメリカ ☆5

 いまだに僕の好きな映画の第1位です。テレビでやっていると必ず見てしまいます。

・『百万円と苦虫女』(DVD) 2008年日本 ☆3

 蒼井優さんは『花とアリス』以来、好きな女優さんの一人なんですし、

 この映画の評価は結構いいみたいなんですが、

 僕にはちょっとすっきりしませんでしたね。

・『イタリア旅行』(DVD) 1953年イタリア ☆4

 イタリアに行く前に見ました。結婚生活が危機にあるとある夫婦のイタリア旅行に・・・。

 イングリッド・バーグマン主演、監督・脚本は旦那のロベルト・ロッセリーニ。

 ボンベイの遺跡を見ての一言「人生ってはかないものね」「だからこそ楽しまなきゃね」。

 ラストが印象的。

3月

・『亀は意外と早く泳ぐ』(TV) 2005年日本 ☆5

 三木聡監督、上野樹里主演。 うちの家族はみんなこれ大好き。

・『アレックス・ライダー』(TV) 2006年英・米・独 ☆5

 原作は全世界でシリーズで600万部売れているというアンソニー・ホロビッツ。

 確かに面白い。原作が家にあるので来年は読んでみようかな。

4月

・『風と共に去りぬ』(TV) 1939年アメリカ。 ☆5

 そうですか、1939年ですか!あ、日本での公開は1952年だそうです。名作ですな。

 昔は、レッド・バトラーっておっさんだと思ってましたけどねぇ。

 今見るとそれほどおっさんでもないんですよね(笑)。

・『レッドクリフ I 』(DVD) 2008年中国 ☆5

 三国志も途中まで読んだんですけど挫折しちゃって・・・来年はもう一度チャレンジ。

 林志玲かわいい!

6月

・『007カジノ・ロワイヤル』(DVD) 2006年米・英・独・チェコ ☆5

 ジェームズ・ボンドがダニエル・クレイグが演じた第1作。

 途中でベニスのサンマルコ広場が出てきますね。

7月

・『おくりびと』(DVD) 2008年日本 滝田洋二郎監督 本木雅弘主演 ☆4

 前評判が高かったので、ちょっと評価を☆4にしちゃいましたけど、いい映画ですね。

 日本映画らしい映画ですね。

・『僕の瞳の光』(DVD) 2001年イタリア ジュゼッペ・ピッチョーニ監督 ☆3

 イタリアに行くというので、このころいくつかイタリアの映画を見ていました。

・『道』(DVD) 1954年イタリア フェデリコ・フェリーニ監督 ☆5

 古い映画ですが、すごく印象に残りました・・・って、

 嫁さんに言わせるとすごく有名な名作なんですね。何も知らないあかんべいです。

 小石を拾い上げてジェルソミーナに語るイル・マットが語るシーンがいいですね。

・『P.S.アイラブユー』(DVD) 2007年アメリカ ☆3

 アイルランドの風景が奇麗。

・『ベニスに死す』(DVD) 2001年伊・仏 ☆3

 トーマス・マンの小説の映画化。 最初が異様に眠い! 何度途中で寝たか(笑)。

 ま、でも結局最後まで観ました。タジオは美少年ですな。

・『ホテル・ワルツ』(DVD) 2007年イタリア ☆2

 なんか全然入っていけなくて・・・。でも、今ネットで下調べしてたら、

 この映画、90分を全編ノーカットで1発撮りだそうじゃないですか!

 そうと知ってたら、もうちょっと感心しながら見られたかも。

8月

・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 2009年 ☆5

 同名小説の映画化。 ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット主演。

 僕はこれが今年一番だと思いました。

10月

・『亡国のイージス』(TV) 2005年日本 ☆3

 前の月に同名の小説を読んだあとだったので内容はよくわかりましたが、

 映画だけで初めて観る人はちょっと難しいかもね。

 僕としては小説の方がよりよかったですね。

11月

・『闘茶~Tea Fight~』(DVD) 2008年日本・台湾 ☆3

 うーん!何といいましょうか・・・。ヴィック・チョウは嫌いじゃないし、

 エリック・ツァンのおっさんも好きだし、香川照之はうまい俳優さんだと思います。

 でもねぇ・・・わけが分かりません。

・『レッド・クリフ II』(DVD) 2009年中国 ☆5

 それにしても、すごいCGですね。 トニー・レオンと金城武、かっこいい。

 そして、やっぱり林志玲はかわいい!

12月

・『曲がれ!スプーン』(舞台) 2009年ヨーロッパ企画 ☆5

 映画ではありませんが、ここに入れておきましょう。

 現在、長澤まさみ主演で同名の映画やってますね。あれの元ネタの舞台です。

 ヨーロッパ企画は、『サマータイム・マシン・ブルース』でおなじみ。

 あの映画がよかったので期待していましたが、期待通り! 

 『サマータイム・・・』が好きな人はきっとこれも好きでしょう。

 映画の方はちょっと厳しい評価が多いようですが。

 超能力をどのように演じるのか、これも面白いですよ。

『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~』(TV) 2007年日本 ☆5

 蛙男商会作のアニメの劇場版。

 子どもがテレビで見ていたのを隣で見るともなく見ていたのですが、

 めっちゃ面白くて大笑いして見てしまいました。