最近のトラックバック

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2012年1月 3日 (火)

2012年今年の目標

2012年が始まりました。

ことしもよろしくお願いします。

では、今年の目標から始めましょう。

今年のキーワード:Outputを増やそう!

  昨年は読書目標100冊を掲げて、結果118冊まで伸ばすことができました。

  ただ、さすがにちょっとしんどかったですね。

  で、今年はInputはちょっと少なめにして(60冊=5冊/月くらい)、

  Outputを増やすことにしました。

  1)書く力のアップ

  まあ、書く力というよりも、普段なにげなくスルーしてしまう話を、

  ちゃんと拾い上げて記録するようにしてみようと思います。

  2)話す力ののアップ

  今年は結婚式のスピーチがすでに2つ決まっていてまずはこれだね。

  他にもっと話上手になりたいなと思ってます。

  3)まとめる力のアップ

  今まで漢方の勉強会とか行くのですが、メモをとってもほったらかし。

  これをひっぱり出してきてまとめて外来力を上げましょう。

  4)外国語力のアップ

  まあ、これは毎年言ってるんですけどね(汗)

2011年10月30日 (日)

目標の年間100冊突破!

10/26 今年の目標だった読書年間100冊を達成しました。

速読術のできる人には1日~10日で読める量かもしれませんがね。(できる人がうらやましい。)

そのかわりにテレビを見る時間が減りましたね。

次はとりあえず、12月末までに120冊に上方修正です。

2011年8月29日 (月)

50歳

昨日は私の誕生日でした。ちょうど50歳になりました。

 

 

 

父が他界したのが50歳前だったので、この50歳という年齢は私にとって特別な年齢です。

 

当時20歳前だった私は、

 

まずはどんなことがあっても父の年齢を超えることをひそかに人生の目標にしていました。

 

とはいっても、特別に何か努力したわけでもなく、

 

目の前の課題を普通にこなしてきただけなのですが、

 

それでもこうして50歳を迎えられて、ようやく父の年齢を超えたなあという思いがあります。

 

 

 

20歳ころの私にとって50歳になった自分はほとんど想像できませんでした。

 

髪は白くなり、お腹回りはでっぷりとなり、階段を上るのもちょっと億劫・・・

 

最近はできるだけエレベーターには頼らずにできるだけ階段を使おうとは思っていますが。

 

 

そうした身体的な目を背けたくなるような事実がある一方で、

 

仕事に就いたり、家族ができたり、旅行に行ったりといった楽しい記憶も増えました。

 

これからもっと楽しい記憶を増やして行けたらなあと思っています。

 

 

 

ところで、自分と同年代の有名人はどんな人がいるか気なったことはありませんか?

 

インターネットで調べてみました(以下敬称略)。

 

 

まずは、現アメリカ大統領バラック・オバマ。

 

俳優では、香港映画のアンディー・ラウ、アンソニー・ウォン。

 

この2人が出ている映画と言ったら「インファナル・アフェア」というヒット作ですが、

 

これに出ているトニー・レオンも1歳下でほぼ同年代。

 

 

1歳年下なら他にもチャウ・シンチーや

 

洋画ならトム・クルーズなども同年代ということになります。

 

アンソニー・ウォンは老け役が多いですが、

 

他の面々は「えっ!自分と年齢的にほとんど同じなの!?」と驚きました。

 

 

そりゃあ、俳優さんと比較すること自体が無謀なわけなんですが、

 

できればあんな風にかっこよくいたいものです。

 

 

 

50歳というのは人生を考える上で、ちょうど節目の歳のようにも思います。

 

生後~大学卒業でだいたい25年。

 

医師になって25年。さらに次の25年も充実した人生にしたいものです。

 

仕事においても、プライベートにおいても。

 

 

人生100年、できればここが折り返しとしたいところですが、

 

まずは祖父の他界した82歳が新たな目標です。